> ブログ

ブログ

rss

件数:9

英語の豆知識 Vol.1
「なぜ、He comes のように動詞に-sをつけるの?」

私達は皆、中学生時代に、「三単現のs」に苦労した思い出があるのではないでしょうか。
「主語が三人称単数で時制が現在の時には動詞にsをつける」という、わけの分からないルール、書き忘れてテストの点を減点されたものです。

起源は約1000年前に遡ります。
10世紀頃のイギリスではすべての人称において、動詞が変化していました。
例えば、comeだと

現在形
単数 1人称 cume
2人称 cym-(e)st
3人称 cym-(e)th
複数 すべての人称 cum-ath

思えば今でもbe動詞だけは主語の人称によって、am・is・areと変化しますよね。
それと同じです。
時代と共にどんどん簡略化され、1人称と2人称では変化がなくなり、3人称のethはsに
簡略化されて現在に残っているということです。
そう、三単現のsはたまたま残ってしまった「名残のs」ですね。言語学者に言わせると、
この「s」は古英語と現代英語をつなぐ「生きた化石」だそうです。(笑)
前週に引き続き、イースター祭りの2日目を開催致しました!

今回も雨のパラつく天気でしたが、本当に多くの方にご来場頂きました!

この日はお子様だけで約150人に来ていただき、
Day1も含めると、2日間で250人前後の子どもたちに参加いただいたことになります!

皆様のおかげで今年も大盛況にて「イースター祭り」を終えることが出来ました!有難うございます!

イースターエッグの中を開けるドキドキや、
楽器の生演奏と共に歌う「英語の歌」を楽しんで頂けましたでしょうか!












今後も様々なイベントを用意しておりますので、
お楽しみいただければと思います!
それではまた!
先日、3/10(日)に幼児・小学生向けの「イースター祭り」1日目を開催致しました!
当日は小雨だったにも関わらず、たくさんの方にご来場頂けました!

複数あるアクティビティの中でも、目玉はやはり「イースターエッグハンティング」だったのではないでしょうか。

イースターエッグハンティング会場である庭では、多くの綺麗な花が植えられています。
参加した子どもたちは、その庭に隠されたイースターエッグを選び取り、中を開けるドキドキを楽しんでくれたかと思います。








その後の内容も、

・簡単な英会話
・英語の絵本の読み聞かせ
・英語の歌をギターの生演奏付きで楽しむ

といったものでした!

また次週3/17(日)にも開催する予定ですので、
「興味のある方」、「まだ参加してない方」は、お友達を連れて、ぜひ参加してください!
詳しくは「お知らせ」のイースター祭りのページまで。

https://www.english-house.com/news-detail/49
メリークリスマス!

12月には教室が毎年ライトアップされます。
今年は白と青のツリーも登場!







また最終週には恒例のクリスマスパーティーを開催!

皆さん楽しんで頂けましたでしょうか!



それでは、よいクリスマスを!

Hi, everyone! Lincoln again. Lucky! Because of the kindness of Mrs. H, (Thank you very much!!) I am able to post some pictures of the second Easter Egg Hunting. If other people donate some pictures of the events, I will post them in this blog. Thank you all! :




Hi, Everyone! The second Easter Egg Hunt for the PlaySchool children has ended. We hope they enjoyed it! The recent weather was sunny and warm, perfect for the children to play outside. I should have posted pictures in this blog, but I didn't take any. I'm very sorry! I'll do better in the future. Here are a few after pictures of some of the flowers:



 3月22日から28日の期間中、幼児プレイスクールと小学生クラスにて、イースターのエッグハンティングを楽しみました。








 幼児プレイスクールでは、4月8日〜14日にもう一度、エッグハンティングを楽しみます。